トップ > 健康診断・予防接種 > 予防接種について

予防接種について

当院は皆さまの健康管理をお手伝いします。
当院の予防接種は高校生以上を対象としています。

B型肝炎ワクチン(予約が必要です。)

B型肝炎ウイルスは、慢性持続性感染を起こし、肝細胞がん・肝硬変の原因となり得るウイルスです。成人がウイルス感染を受けると、約30%の人が急性肝炎として発病します。その予後は一般に良好ですが、約2%は劇症肝炎となり、そのうち約70%は死亡します。

ワクチン接種の流れ

合計3回のワクチン接種が必要です。

■接種前に抗体がないことを確認する検査(760円)
※抗体(-)
        ↓
■ワクチン接種 1回目 (3,240円)
        ↓
■4週間後:ワクチン接種 2回目(3,240円)
        ↓
■6ヵ月後:ワクチン接種 3回目(3,240円)
        ↓
■1ヵ月後:抗体ができたか確認する検査(760円)
※検査の結果、抗体が(-)であれば追加接種が必要です。

合計料金 11,240円

肺炎球菌ワクチン(予約が必要です。)

高齢者の肺炎の原因のうち、一番多いものが肺炎球菌によるものです。
このワクチンは、肺炎球菌が原因の肺炎に対する予防効果や、罹患しても軽症で済むなどの効果をもたらします。接種は1回のみで、効果は5年以上継続します。

料金 7,500円

インフルエンザワクチン

季節性インフルエンザに対し有効なワクチンです。
接種はシーズンに1回のみです。
10月から3月頃まで実施しますが、ワクチンの在庫がなくなり次第終了することがありますので、早目の接種をおすすめします。

料金についてはお知らせ一覧の『インフルエンザ予防接種について』をご覧ください。

ページトップへ