トップ > 病院案内 > 院長挨拶

院長挨拶

院長:八谷直樹(はちや なおき)

当院は、介護老人保健施設、訪問看護ステーション、ケアプランセンターを併設しており、地域の皆様のニーズにあった働きを心がけております。
外来は、一般内科(呼吸器、消化器、高血圧、糖尿病など)が中心ですが、専門外来として皮膚科、リウマチ科、禁煙外来の診療を行っております。
入院に関してですが、当院には障害者施設等入院基本料病棟があります。
急性期の治療を終え、その後も何らかの理由で入院治療が必要な患者様を受け入れ、障害者施設等入院基本料病棟の対象であれば、長期入院が可能となります。
対象は、
1.重度の肢体不自由者(脳卒中後遺症、認知症の患者を除く)
2.脊椎損傷等の重度障害者
3.重度意識障害者
4.神経難病患者
5.筋ジストロフィー患者
です。
退院後は併設の介護老人保健施設もあり、通院が難しい方には、訪問診療も行っておりますので、連続した医療の提供をさせていただいております。また介護老人保健施設入所の場合は、病状の変化にすぐ病院で対応できますので、安心して療養生活を送っていただいております。
社会保険二瀬病院は、福岡県社会保険医療協会の医療理念であります「患者中心の医療」、「医療の質の向上」、「地域社会にあった手作りの医療」、「安心と信頼を持たれる病院づくり」をモットーに地域の皆様に愛され、信頼される病院として地域に根付いた病院づくりに邁進し、広く医療を通じて地域に貢献していきたいと思っております。
職員一同、頑張ってまいりますので、よろしくお願います。

院長 八 谷 直 樹

ページトップへ